アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ

2020年12月05日

『季節のお干菓子』スタート!

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

明日12月6日(日)から、新しいお干菓子を提供することになりました!

『季節のお干菓子シリーズ』の完成です♪

これまで、行茶(お抹茶の提供)では、きのこ杉のお干菓子を2つお出ししてきました。

この度、季節に合わせて、總光寺オリジナルのお干菓子にリニューアルします。
このお干菓子は、Ricoさんのデザインを、職人さんが木型におこして、東根菓子舗/東月堂さんで打っていただいています。




この冬は

『雪のきのこ杉』&『總光寺山門』





山門の細かい部分がくっきり浮き出て、職人さんの技術が素晴らしい!







上生菓子の「きのこ杉」は、3日前まで要予約です。



予約のない方、写仏/写経/坐禅など各種体験につくお抹茶のお菓子は、季節に合わせたお干菓子になります。



今年は新潟庄内ポストDCキャンペーンに伴い、12月26日(土)まで開館しています。
感染対策に努めて、お待ちしております。


マスク着用、手指消毒、ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願い致します。


感染した方の1日も早い回復をお祈りいたします。
  


Posted by チョコチョコ at 17:45Comments(0)お抹茶プロジェクト

2017年09月12日

お抹茶をどうぞ

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へ♪


「こんなにすばらしいお庭でお抹茶をいただけるとは知りませんでした。京都では、このような庭を見るのに外国人はずっと行列で並ぶんですよ。ここを知ったら外国人がたくさん来ると思います。」

先日、拝観においでになったお客さまにこうアドバイスをいただきました。

この夏も、通訳ガイドの皆さんの研修がありましたし、この日もアジアからの研修生皆さんをお迎えして、お抹茶をお出ししたのでした。



「きのこ杉」の形をしたオリジナルの上生菓子と、總光寺茶碗をとても喜んでいただきましたよ!

總光寺茶碗は、弥七田織部できのこ杉参道から山門までの景色を描いたオリジナルのものです。
お菓子は。事前にご予約いただくと、上生菓子をご用意できます。



予約でなくともお抹茶を楽しんでいただけます。
こちらも總光寺きのこ杉の和三盆の干菓子です。





庭園は曇り空のときが一番緑が映えます。





鯉たちも元気です。稚魚もたくさんいますよ。




紅葉が深まる国指定名称「蓬莱園(ほうらいえん)」を眺めながら、ぜひお抹茶をお楽しみくださいね。



お抹茶(和菓子付き500円・拝観料別途)のご予約はこちら

⚫️總光寺ホームページのお抹茶予約フォームhttp://www.sokoji-sakata.com/maccha.html

⚫️お電話 0234-62-2170




  


Posted by チョコチョコ at 16:15Comments(0)お抹茶プロジェクト

2015年05月08日

新緑とお抹茶をお楽しみください。


ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

旧松山町に入るときれいな藤の花が目にとまります。
總光寺の藤も咲き始めました。
白ツツジも蕾が膨らんで、来週あたりに見頃を迎えます。


さて、国指定名勝庭園『蓬莱園(ほうらいえん)』を眺めながらお抹茶はいかがですか?




總光寺オリジナルの上生菓子「きのこ杉」付きで500円です。
ふだんはご予約をいただいていますが、今週末の土日は少しご用意がございます。




總光寺オリジナルのお茶碗でお出ししています。




こちらは和三盆糖のお干菓子。
きのこ杉の木型を作っていただきました。
上品な和三盆糖の甘さが好評です。
予約がない場合は、普段こちらのお干菓子をお出しします。





昨日村山からおいでになったお客さまが抹茶を召し上がって、もう一服お代わりされた方がいらっしゃいましたkao1「あんまり美味しいから」と嬉しいひと言!
ありがとうございます。



新緑の『蓬莱園』の心地よい水の音を聞きながら、どうぞお抹茶(菓子付き500円)をお楽しみください。

  


Posted by チョコチョコ at 10:38Comments(2)お抹茶プロジェクト

2014年09月08日

お抹茶日和

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

朝晩冷え込みますね。
お客様はみなさん、「ここは涼しいですよ。ここだけですよ!」とおっしゃいますkao2


やはり山に近いせいでしょうか。
周りにアスファルトもないし、境内は爽やかな風が吹いています。

今朝、御詣りのお客さまより「お抹茶をいただけるんですか?」とお抹茶のリクエスト。

山形と寒河江からおいでになったお客さまです。



今のところ上生菓子は予約制にさせていただいております。
今日は和三盆の上品な甘さが好評の總光寺オリジナルの干菓子をお出ししました。






観光や御詣りとともに、秋の庭園とお抹茶をお楽しみくださいkao1


  


Posted by チョコチョコ at 13:38Comments(0)お抹茶プロジェクト

2014年08月16日

お抹茶のお客さま!

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

お盆が終わり、静かな午後。

お抹茶を飲みにきてくださったお客様ですicon12

ここには写っていませんが、きれいなお母様も一緒で5人で来てくださいましたkao18





庭園の景色と、お菓子、お抹茶をとても喜んでくださいました!
私のブログを楽しみにしてくださっているとのことです。

うれしい!!

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしておりますkao1  


Posted by チョコチョコ at 15:26Comments(0)お抹茶プロジェクト

2014年07月28日

お抹茶スタートして1週間

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

お抹茶を總光寺でお出しするようになって1週間が過ぎました。
ようやく少しずつ慣れてきました。

皆さん「んだ!ブログ」のブロガーさんの記事や、このブログ、總光寺のFacebook、ホームページををご覧になったお客さまです。ありがとうございました。またのお越しをお待ちしておりますkao1

お客さまは、きのこ杉のお菓子とお茶碗を大変喜んでくださっています。

「手に持った感じがいいですね。」
「きのこ杉のデザインがかわいらしい」
「きのこ杉の道から山門までの風景が、いま来た道を思い起こさせますね。」

こちらは予約していない場合の總光寺オリジナル干菓子です。
特別にきのこ杉の型を作っていただきました。



ご予約をいただくと上生菓子「きのこ杉」をご用意できます。
軌道に乗るまでしばらく予約制でお願いしております。



先日、来てくださった方は「地元にいながら、こんなお庭があるなんて知らなくて…」とブログで庭園とお抹茶の提供を知って、来てくださったのでした!
そうなんです!きのこ杉と山門のあたりで帰る方が多いんですicon10
建物の裏に国指定名勝庭園「蓬莱園」があるんですよicon12


總光寺でお抹茶(和菓子付き500円/拝観料300円別)はいかがですか

拝観時間 9:00〜16:00

⚫️總光寺ホームページのお抹茶予約フォームhttp://www.sokoji-sakata.com/maccha.html
⚫️お電話 0234-62-2170
いずれかでお申し込みください。

なお、總光寺檀家、永代供養墓地利用者の方は拝観料は頂戴しません。

みなさま、お待ちしておりますkao1  


Posted by チョコチョコ at 14:12Comments(2)お抹茶プロジェクト

2014年07月26日

ゆきんこさん&海鮮どんや&酒田市小学校水泳記録会

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

昨日は嬉しいこと満載の1日でしたicon12

んだ!ブロガーのお日様の部屋のゆきんこさんからお抹茶のご予約をいただいておりまして、念願の初対面でした。お忙しいなか總光寺に足を運んでくださって感激です!
ゆきんこさんと初めてお会いしたのですが、時間を忘れておしゃべりしてしましました。帰りの時間もあるのに失礼しましたicon10つい楽しくてkya-
また、ぜひお待ちしております。


さて、嬉しいこと2つめのランチ!

この日は娘の酒田市小学校水泳記録会に応援にいきました。水泳ってあっという間に終わるんですね…ということで、娘の同級生のお母さんとランチに行くことに。

海鮮どんやとびしまに行きました。

列に並んでいると次々に売り切れの札がメニューに貼られていきます。船盛膳&板前膳 have gone…icon15No〜kao13

ということで、海鮮丼icon12


甘エビ!甘エビがいっぱいたまご抱いていました。ゴメンね、でも美味しかった…(合掌)

同級生のお母さんはサーモンとイクラの親子丼。こちらもすごく美味しそうicon12



新鮮な海鮮丼を食べて日頃の疲れの一部が忘れられた気がしますicon06





嬉しいこと3つめ。

小学6年生の娘がこの日「酒田市小学校水泳記録会」に出場しました。
自由形に出て、ギリギリでしたが山形県選抜学童水泳記録会に出ることになりました。
スタートが一番早くて「フライングした?」ってひるまなければいいけど…と思うくらいいいスタートicon22

娘は1年生から光が丘プールの水泳教室に行っていて、6年生の最後の年にある意味ひと区切りつくのではと思います。
お寺の都合で休むことも多く、強化選手クラスも土日の練習に私たちが送っていけないので娘はあきらめたのです。
水泳は細く長く、のんびりやって行こうと気持ちを切り替えて、休みつつも続けてきた娘はとてもえらかったと思います。
夫はいつも「娘がうちで一番がんばっている」と言いますが、ホントにその通りですface01
県大会は「總光寺森の山供養」の当日ですが、なんとかして送り出そうと思っています。
おいしいお弁当も作るよicon21





さて今日は能の舞台。また娘ががんばります。

本日、7月26日 鶴岡市黒川地区の黒川能水焔の能で、今年も松山能が招待をうけ、「船弁慶」を演じます。ここで、娘が源義経役を演じます。

親はハラハラして見ておりますが、娘は大丈夫だと思いますf01




  


2014年07月21日

お抹茶始めました!

ブログupが遅くなりました。

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

昨日7月20日日曜日からお抹茶とお菓子の提供を始めております。
初日のご報告ですkao1





やや急な告知でしたので(スミマセンicon10)予約はゼロ。
どうなるか未知数なので、お干菓子とともに上生菓子も少し用意しておりました。
すると、午前中にTOYOさんからご予約のお電話をいただきました。

TOYOさんは總光寺のお檀家さんで庄内町出身のシンガーソングライターです。總光寺大般若会で特別ライブをしてくださいました。
20日は庄内町響ホールでライブがあったのですが、それを終えてからご家族でいらしてくださるとのこと。

うれしいicon14icon12
さっそく心を込めてお抹茶をご用意しました。
私のブログを楽しみにしてくださっている方がいることを話してくださったり、娘が26日に「水焔の能」で「船弁慶」の源義経役を演じるのを応援してくださいました。いつもいつも、温かい心遣いが染みます。
TOYOさんのおばさまもご一緒で、英語を勉強し、また子どもたちに教える活動もなさっておられると伺いました。ここでまた、英語の話に花が咲きとても楽しいひとときを過ごしました。

おもてなしする立場なのに、私がすっかりなごんでしまった気がしますicon10



さて、21日。お抹茶を始めて2日め。

拝観のお客さまにお抹茶をお出ししました。
きのこ杉の上生菓子に余裕があったので、こちらをお出ししました。
お茶碗とお菓子の話で会話も弾みます。やはり「總光寺だけのオリジナル」にはパワーがあります。


ぜひ、總光寺でお抹茶とお菓子をお楽しみくださいicon12


  


Posted by チョコチョコ at 18:46Comments(2)お抹茶プロジェクト

2014年07月19日

裏千家 成澤宗英先生とのご縁

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

いよいよ明日、7月20日からお抹茶の提供をはじめます。

お茶のことではいつもお世話になっているお檀家さんの樋坂やすさんが、私たちの新しいチャレンジを気にかけてくださって、昨日お寺に来てくださいました。
なんと樋坂さんのお茶の先生も一緒に来てくださったのです。

裏千家の成澤宗英先生です。
總光寺においでになると、まず本堂で本尊さまや観音さまに手を合わせていらっしゃいました。
先生は、いつもお弟子さんに「おじゃましたところの仏さまに、まず手を合わせるように」と教えておられるのだそうです。



右から、成澤宗英先生、樋坂やすさん、住職です。
すっきりと晴れ渡った空、爽やかな風、清々しい水の音に包まれながら、住職のたてたお抹茶を召し上がっていただきました。

「よくぞここでお茶を出す決心をしましたね。大変すばらしいことです。」
「この庭園の景色を眺めながらお茶をいただけるなんて、きっとみなさん喜んでくださいますよ。」


成澤宗英先生は、温かくアグレッシヴ、そして人間的魅力に溢れた方だとすぐにわかりました。
多くのお弟子さんがいて毎日のようにお稽古でお忙しいところ、私たちの挑戦を耳にして「私にできることがあればなんでも教えます」と駆けつけてくださったのです。

水屋の準備を見ていただき、おもてなしの仕方、懐紙の扱い方、お菓子のこと、大勢にお出しするときのコツ、何よりおもてなしの心が大事だということを惜しみなくアドバイスしてくださいました。

總光寺の抹茶プロジェクトで、また大事なご縁をいただきました。

私たちが何かしようとすると、必ず周りの方が手を差し伸べてくださいます。
毎日、幸せをしみじみ感じています。



そして樋坂さんが私の宝物だと見せてくれたものがこちらです。





「碧山(へきさん)」は、總光寺先代住職の碧山全忠大和尚のこと。

「前の和尚さんに書いてもらった私の宝物です。」とおっしゃっていました。
お抹茶を始めることで、これを見る機会もいただきました。
新しいことを始めているつもりが、全部昔と繋がっていることに気づきます。


Today is the first day of the rest of my life.

今日は残りの人生の第一日め。
私の好きな言葉です。


さて、今日は書道教室!
保育園、デイサービス!
まずアレやって、コレやって…
今日もがんばりますkao2


  


Posted by チョコチョコ at 04:13Comments(3)お抹茶プロジェクト

2014年06月23日

總光寺オリジナル抹茶茶碗

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

「總光寺さんではお抹茶をいただけますか?」

このようなお問い合わせを、今までたくさんいただいてきました。

Rico's Room2のRicoさんとご縁をいただいて
トントン拍子に話が進み、思い切ってお抹茶の提供を始めることになったのです。

そして、いよいよお茶碗の完成です!
Ricoさんのデザインのきのこ杉と参道、山門です。

こちらicon12




大般若祈祷会が終わってから、7月にお抹茶の提供を始める予定です。

詳しい内容は、またブログでお知らせしますkao1
  


Posted by チョコチョコ at 14:29Comments(2)お抹茶プロジェクト