アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ

2020年08月16日

お盆の棚経まわり& 灯籠流し

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

今年のお盆は特別でした。
小4の息子が、初めて一人で棚経まわりをしたからです。

2日目は朝から雨だったので長靴ですkao1



ここ3年ほど、住職と一緒にまわっていましたが、後ろで座って手を合わせるだけでした。
それでもお檀家さんに喜んでいただいて、今年は来るかな?と楽しみにしてくださっていました。


4年生で棚経デビューした住職と同じく、今年は彼も初チャレンジです。

一軒一軒、地図を持ってお檀家さんをまわります。

「えーっ?ひとりで来たの?」
「何年生?」
「すごいね!」
「立派だ!」
「ありがたくて涙が出た」


などなど、息子の成長とがんばりを褒めていただきました。
本当にありがたいです。
14日は39軒、15日は29軒まわりました。

娘も、お寺の留守番やお客さまの対応をして家族を助けてくれました。
お客さまにお茶を出し、棚経で外に出ていた私たちに連絡して、取り継ぐところまでできるようになりました。
子どもたちの成長を感じた夏でした。
そして私は、確実に衰えを感じたのでした・・・。



「終わった〜!」

少しゆっくりして、お寺の戸締まりをしてご飯の支度を始めたら、息子の同級生のお母さんからメッセージが。

「松山城址館の庭の川で灯籠流しが始まるよ」

おっと、危なかった〜icon10
なんとか間に合いました。





息子が書いた願い事はこちら。

「早くコロナがおさまってディズニーランドに行けますように」


子供たちの書いた願いを乗せて、灯篭がきれいに流れていきました。




さて、これからは!

森の山供養祭も中止になり、ちょっとゆっくりです。
秋に向けて、いろいろな準備を始めたいと思います。


まず、ハーゲンダッツのアイスクリームを食べよう。




  


Posted by チョコチョコ at 22:24Comments(2)お寺のこと

2020年08月13日

令和2年のお盆

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へ

長雨続きから一転、暑い夏の一日となりました。

朝早く、親子でお地蔵さまや観音さま、永代供養墓や開基墓をお経を読んでまわります。




昨日のうちに墓花をたてておきました。
今年の墓花の注文数はなんと40本❗️




遠方のお檀家さんに頼まれた分も入っています。
コロナの影響で移動を控えお墓参りに行けないという方がたくさんいらっしゃいました。

連絡をいただいた方の墓前に花を手向け、ご供養の写真を添えて供養のご報告をします。
お盆の墓経は息子の出番です。



今日はとてもお昼ご飯を作る余裕がなかったので
網野さんのお弁当を取り寄せました。
とても美味しかったです。



子ども用のお弁当がとっても素敵でした!
写真を撮る前に息子が食べてしまって残念。
2段のランチボックスで、オムライスやフライドチキンなど子どもがワクワクするお弁当です。

疲れている時は、何より食事が楽しみです。
美味しいお弁当を松山まで届けてくださってありがとうございます。






娘は一日中本堂で、檀家さんの対応をしてくれました。
準備も後片付けも、お檀家さんへのあいさつも、もう心配ありません。
娘はより主体的にお寺のことに取り組んでくれるようになりました。
きっと、私たち両親を(特に私を)、心配してくれているのでしょう。

子供たちの成長と同時に、私たち夫婦の衰えもひしひしと感じますねicon10


明日は棚経周りです。
息子は初めての一人でまわる棚経。
娘はお寺の留守番と拝観の対応。
私は和尚様方のお食事作り。


家族みんなでがんばります。


お盆期間中15日までは、体験とお抹茶はお休みさせていただきます。
御朱印も書置きになりますのでご了承ください。



  


Posted by チョコチョコ at 23:47Comments(0)お寺のこと

2020年08月10日

お檀家さんと早朝の境内清掃

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1


今年の「總光寺森の山供養祭」は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止します。


さて、小雨の降る中、去る8月8日土曜日にお檀家さんによる境内の清掃がありました。

草刈り機を持参して、境内の伸びた草を刈ってくださいました。





うまく写真が取れませんできたが、開山堂も綺麗にお掃除していただきました!





これは山形の風習でしょうか。
お寺にお位牌を安置したお厨子(ずし)を開山堂に置く風習があります。

雪が深くて冬場はお墓参りに行けないのでお寺にミニ仏壇を置くようになった、と聞いています。
関東などほかの地域から拝観のお客様が来ると、「珍しい」「立派だ」とおっしゃいます。


總光寺では、春と夏の2回、お檀家さんと一緒に境内のお掃除をしています。
朝からたくさんのお檀家さんと汗を流して、きれいになった境内にすがすがしい気持ちでいっぱいになります。
これを私たち家族4人でやるとなると、何時間、いえ、何日かかることか。
本当にありがたいです。



ちなみに息子はこのお掃除が大好き!

「終わったあとジュースもらえるからkya-

正しい小学生だわ。


  


Posted by チョコチョコ at 07:00Comments(0)お寺のこと

2020年05月25日

拝観再開 & 緊急事態宣言下の葬儀や法事

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

令和2年5月25日、ようやく拝観を再開しました。

4月8日。
緊急事態宣言が出される前でしたが、お寺を開けていることによって人々が動いてしまうことから、自粛に踏み切りました。
新しい生活様式に沿って、感染防止に努めながら、皆さまをお迎えしたいと思います。






人が来ないお寺の寂しさと言ったら、もう❗️
ようやく風が通り、お寺が呼吸をしているようです。





写仏/写経体験と書道教室の机の配置も、変えています。
三密を避けて、ソーシャルディスタンスを確保しています。






さて、拝観はもとより、葬儀や法事にも新型コロナウィルスの影響は大きかったのです。
この2か月ほど、葬儀や法事の持ち方も随分と変わりました。
遠方のお檀家さんの法事は延期や中止の連絡をいただきました。
葬儀はごく近親者のみ、法事や納骨は同居家族のみで行われました。

大事な人をみんなで送ってあげられない。
大事な人のお別れに駆けつけられない。

悲しみの中で、感染防止に配慮して、どれだけ大変な思いをなさったのか。
想像するだけで涙が出てきます。

時間が薬となって、穏やかにすごせますように。


新しい生活様式を守り、大事な人を守り、ご自身の心もまた守ってほしいです。



医療従事者の皆さん、保育や介護、販売、物流の現場に従事しているエッセンシャルワーカーの皆さん、ありがとうございます。
外出を避けるために、我が家は宅配便や食材の宅配を、かなり利用しているのです。

滞ることなく日常を過ごせるのは、皆さんのおかげさまです。
心より感謝申し上げます。
  


Posted by チョコチョコ at 11:16Comments(2)お寺のこと

2020年04月05日

お檀家さんの境内清掃 & 呼吸を整えて気持ちを整える

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へ♪


昨日から一転、肌寒い日になりました。

今朝はお檀家さんによる春の境内一斉清掃でした。
總光寺の境内は杉がたくさんあるので、4月に入ると冬の間に落ちた枝や枯れ葉を集めて掃除をしてくださいます。

朝は冷たい雨と風だったので、心配しましたが、いつも通りの皆さんが集まってくださいました!
お寺の中もきれいにお掃除していただきました。

ご先祖さまと菩提寺を思う気持ちに心が暖かくなりました。ありがとうございました。


さて、庭園の桜が咲きそうです。





外出を自粛なさっている皆さんに、境内の景色を楽しんでいただけるよう、これからも境内の様子をお伝えして行きます!



外出を控えることはもちろん、暖かくしてバランスの取れた食事と十分な睡眠を心がけて免疫力を高めましょう。



【イライラして感情がざわついたら、まず呼吸を整えましょう。】


呼吸が整うと気持ちが落ち着きます。


①椅子に浅く腰掛けます。背筋を伸ばして軽く目をふせます。

② 口からゆっくり細く息を吐きます。全部息を吐き切ったら、鼻からゆっくり吸い込みましょう。静かに鼻からの呼吸を繰り返します。

③いろいろな思いが浮かんでもそのまま。思いは思いのままに身をまかせ息を整えましょう。



坐禅のやり方は、曹洞宗のホームページに詳しく紹介されています。どうぞ参考にしてください。






  


Posted by チョコチョコ at 15:01Comments(0)お寺のこと

2020年03月20日

お彼岸といえば ぼたもち!

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

昨日とがらりと変わって、風の強い彼岸の中日となりました。

まずはお供え用のぼたもちをドン!




家族で食べるのはこちら!



あんこ、きなこ、ゴマ、ずんだの4種類。
糖質制限に目をつぶって、ほぼ糖質、魅惑のぼたもち。


毎年恒例、きなことゴマは中にあんこを入れた「あんこインサイドスタイル」です。





さて、無事にお彼岸も過ごせたので、明日の書道教室と花まつりに気持ちを向けよう。


ひとつひとつを大事に、私にできることをします。
「私でなければできないこと」から、順番に選びます。

無理がきかない年齢なのでございます!







  


Posted by チョコチョコ at 21:09Comments(0)お寺のことウチごはん

2020年01月08日

今年もよろしくお願いいたします

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

みなさま今年もどうぞよろしくお願いいたします。



元旦は住職と子どもたちで年頭のご挨拶です。


例年になく穏やかなお正月でした。
こんなに雪のない元旦は、嫁いで初めてのことです。


今年のおせち料理は、ジャニーズカウントダウンを見ながら作ってしまいました。「無理しないバージョン」です。






大晦日は、鐘楼堂の階段が壊れたため、今年の除夜の鐘は住職のみでした。
春彼岸からまでに修復します。




元朝祈祷の様子です。さすがに寒い!





大晦日の夜はこんなに静かでした。








今年の年末年始は、私は裏方にまわって、礼の間では住職と子どもたちでご挨拶をさせていただきました。
子どもたちが大きくなって助けられています。
私は水を足したりお湯を沸かしたりお茶碗を洗ったり、細々とした雑用とみんなの食事の支度です。

歳をとったな!…と痛感しますね(汗)
今年は「無理をしない」ことを頑張りました~icon10

昔は無理すればなんとかできたことが、体力的に自信がなくなってきました!
今年は、「私にしかできないこと」と「私じゃなくてもできること」を分けて、優先順位を考えていこうと思います。


まず、母親として、妻として、娘として、家族のことを第一に。
今すぐやることなのか、今やらなくていいことなのか、デッドラインを見極める。

そして、私にできることがあれば、経験や知識(あまりないけど)、時間を若い人の手助けに使うこと。
若い人たちのエネルギーやアイディアを、年長者が知恵を出してうまく実現に導いていく、そんなサポート役にまわっていきたいです!



断捨離をして、暮らしを整え、自分も整える!


息子も成長して雪かきが上手になりました。







  


Posted by チョコチョコ at 21:24Comments(0)お寺のこと

2019年12月31日

今年もお世話になりました

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1


【お知らせ】

鐘楼堂の階段が壊れました。
危ないので、今年は一般の方は除夜の鐘をつけません。
ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。





新年を迎える準備がサクサクすすみ、あとはおせち料理の準備だけです。




これは先日うっすらと雪が降ったときの画像です。
雨は夜更け過ぎに雪へと変わる…♪予報、ですよね。






今年はなんといっても庫裏屋根の改修工事が大きい出来事でした。
お寺の屋根は50年に一度といわれています。
お檀家さんのご協力で、立派に直していただきました。
心から御礼申し上げます。

5月に足場を組んで、庫裏はブルーシートに覆われて真っ暗な状態でした。本堂や庭園は影響がなるべく少なくなるように配慮して工事を進めていただいたおかげで、通常通りお寺を拝観していただくことができました。

200年以上経過した萱を取り除いたため、すすが落ちて足が真っ黒に!

そこで、お客様には使い捨てのスリッパをはいていただきましたが、細かいすすが畳に入り込んで、掃除をしてもしてもすぐに汚れてしまいます。
お檀家さんや拝観にいらした皆さんの足元が汚れないよう、とにかく掃除掃除の毎日でした。
今年は外の落ち葉の掃き掃除もせず、本当にお寺の中のお掃除に明け暮れました。


春になったら、「ぐりとぐらのおおそうじ」みたいに、
ばばばばばーーーーーーんと窓を開けて、また掃除をしようと思います。


今年は忙しかったせいか、ほぼ記憶がありません。
あっという間にお盆!
あっという間にお彼岸!
あっという間にお正月!

その間ひとつ年を取って、大台にのりました。
微妙なお年頃ではありますが、まだまだ頑張りますよicon21


總光寺の「写仏体験」に、新しいコンテンツも増え、英語のHP やリーフレットも製作中です。
總光寺の魅力をどんどん発信してしきます。

外に出たがりのワタクシですが、出られないなら人を呼びます!
新しい年、カモン!
新しい出会い、カモン!

今年はなんだかいろいろ大変で溜息ばかりついていましたが、こんなんじゃダメダメ。
よーし、やるぞーicon14icon14icon14



みなさま、来年もどうぞよろしくお願いいたします。



  


Posted by チョコチョコ at 15:00Comments(0)お寺のこと

2019年03月21日

3月23日から拝観スタート

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へ

お彼岸ですね!


今年は暖冬で雪も少なく、雪の心配をしないでお墓参りできますよ!

雪囲いの撤去作業に入りました。

今週末3月23日(土)午前9時から拝観スタートします。




今年から拝観料は400円に、行茶(お抹茶)は600円に値上げさせていただくことになりました。

庭園維持のための費用や様々な材料の値上がりのため、どうかよろしくお願いいたします。昨年まで値上げせず現状維持して参りましたが、皆さまのご理解とご協力をお願い致します。





今年は、皆さんに気軽に参加していただける企画を考えています。

こちらの寺嫁ブログやFacebookでどんどん発信しますね。


まずは、22日。明後日ですね。
息子のクラスのみんなに声をかけて『こども禅と学びのつどい』をやります。

冬休みに2日間、このつどいを開講したのです。

「みんなでさっさと冬休みの宿題を終わらせてしまおう!」
「みんなでやれば宿題も楽しくできるかも!」
「だったらお寺で坐禅をして、写仏もしてみたら、落ち着いて宿題がはかどるね!」

こんな感じで、パパッと思いついてクラスのお友だちをお誘いしてみました。
参加した子どもたちが「明日もやって!春休みもやって!」とうれしい感想を言ってくれました。
坐禅と写仏の体験が新鮮だったことと、静かに自分と向き合うことで、「なんかいい感じした〜」のかもしれません。




「心がざわざわしたら、坐禅の呼吸をして心を静める」ことを経験してもらいました。

子どもたちの真剣な表情に成長を感じる、私たちにもうれしいつどいです。



さてさて、お彼岸と息子の春休み、娘は学校とあちこちに泊まりの研修で、いきなりてんやわんやです。

拝観準備も大詰め。頑張ります。しかしicon10花粉がすごい  


Posted by チョコチョコ at 00:21Comments(0)お寺のこと

2018年08月16日

お盆の食事

ようこそ『寺嫁つれづれ日記』へkao1

8月14,15日はお盆の棚経です。
總光寺のお檀家さんのお宅の仏壇でお経をあげます。
息子も今年で3年目。夫について一緒に手を合わせます。


手分けしてお檀家さんをまわってくださる和尚さまにお食事をご用意するのが私の役目です。
ここ数年、お寺の拝観や御朱印、写仏体験のお客様が多くなり、午前中に台所にいることが難しい状況です。
朝早く起きて、煮物を作ったり、仕込みをしておき、あらゆる場合に備えます。

1日目はこちら!



おにぎりと豚汁、南禅寺に金平牛蒡、卵焼き。この日は精進ではなく、疲れに効く豚肉で胃腸を温める汁物にしました。
卵焼きは前回好評だったので。お漬物と果物は梨。


2日目は精進で。




ご飯と大根と薄揚げキャベツの味噌汁。
がんもどきなど精進の煮物、わらび、トマトのおひたし、梅を効かせた大根とツルムラサキめかぶの和え物でした。
果物は桃です。


このお食事を時間通りにお出しできるか、準備と段取りで緊張します〜icon10
終わったらホッとしました。
美味しかったと言っていただいて嬉しかったです。


さあ、森の山供養祭の準備準備!

サザンのベストアルバム『海のoh!year!』を車で聴いて、夏を満喫してます!

夏といえばサザン!だなぁ、やっぱり。

ムスメは宿題が終わらず、ヒーヒー言っていまーすf01



  


Posted by チョコチョコ at 16:00Comments(0)お寺のこと